AKIRAはネトフリで見れない!予言でオリンピック中止は陰謀説?

2020年1月31日エンタメ

akira 予言 オリンピック 中止
この記事では、漫画AKIRAとオリンピックの関連性についてご紹介します。

 

Twitterのトレンド入りした「AKIRAとオリンピック」

 

なんでこんなに話題になっているのか、気になっている人もいるのではないでしょうか?

 

AKIRAと言ってもEXILEのAKIRAさんじゃないですよ?

 

1982年から講談社の週刊ヤングマガジンで連載が始まった、伝説の漫画作品。

 

それがAKIRAです!

 

それが、いったいどうしてオリンピックと関係があるのか?

 

こんな疑問にお答えすべく、雑記ブロガーのウアリンが独自に調査をしてみました。

 

AKIRAの予言でオリンピックは「中止だ中止」?

akira 予言 オリンピック 中止
引用:J-CASTニュース

 

 

AKIRAの漫画は1982年12月から1990年6月に掛けて連載されました。

 

2020年の現在からすれば、38年も前の作品なんですね!

 

原作者・大友克洋氏の圧倒的な画力と、独特な世界観に加えて魅力的なキャラクターたちのとりこになるファンが続出!

 

1988年には映画化され大ヒット!

 

 

この記事をご覧の方の中には、実際に映画館に足を運んだ人が、もしかしたらいるかもしれませんね。

 

そのAKIRAは2019年の東京が舞台。

 

折しも、2020年に東京オリンピックが開かれるという設定が設けられていました。

 

そう!

 

現実の世界でも2020年に東京オリンピックが開催されますよね?

 

うあ

うあ

最近は現実が架空の世界を飛び越えちゃってるよね!

 

りん

りん

漫画AKIRAの連載開始時には2020年がこんな状況になってるとか夢にも思わなかっただろうなあ。

 

つまり、AKIRAは現実の2020年をまさに予言していたんですよ!!

 

 

これをただの偶然と笑い飛ばされる方もいらっしゃることでしょう。

 

ところが驚くことに、AKIRAの世界でもオリンピックの開催前に、「中止だ中止」というか落書きがされていることをご存じでしたか?

 

 

現実では、新型肺炎「コロナウィルス」の爆発的拡散によって、2020年の東京オリンピックが中止されるかもしれない状況下にあります。

 

AKIRAの世界では、いったい何が原因でオリンピック中止になったのでしょうか?

 

AKIRAではオリンピックスタジアムの地下に軍の極秘施設が!現実では?

akira 予言 オリンピック 中止
引用:ameblo

 

AKIRAの世界の中では、建設中のオリンピックスタジアムの地下に軍の極秘施設が隠されていました。

 

その中に、絶対零度で冷凍封印されていたアキラが目覚めたことから、物語は急展開!

 

政府は非常事態宣言を発令して、アキラ争奪戦がスタートします。

 

 

AKIRAの世界では37年前(1982年)に東京は一度壊滅!

 

東京湾に超高層建築物が林立する、新首都「ネオ東京」が建設された新世界が舞台でした。

 

 

現実の日本の東京とは違っていますが、WHOの緊急事態宣言が発令されて、世界中が大混乱!

 

うあ

うあ

Amazonとかヤフオクとかメルカリでマスクの高額転売してる人たちってどんな神経してるの?

 

りん

りん

メーカーが大量生産して値崩れするまで荒稼ぎすれば良いって考えなんじゃないんの?

 

感染者が続出してマスクが売り切れてしまうなど、異常な出来事の真っ最中※です。

 

※2020年1月31日の時点で、中国本土の感染者は9000人を突破。

 

 

新型コロナウイルスの影響で、発生源の中国のみならず世界中に感染者が爆発的に増加!

 

新型コロナウイルスの発生の原因は、ヘビやネズミ、コウモリなどの動物が感染源と言われています。

 

発生源となった中国の武漢で、生鮮市場で売られていた動物たちからウィルスが発生!

 

 

新型コロナウイルスには、2003年に大流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)と共通点がありました。

 

新型コロナウイルスの流出の原因は、生鮮市場でウイルスが動物から人間へ感染したためと言われています。

 

ヘビやネズミ、コウモリの肉を売買している市場があること自体、驚きを隠せませんね。

 

中国の食習慣は、日本人の常識をはるかに超えているとはいえ、衛生的な環境とは程遠いため、新型コロナウイルスが発生してしまうことになりました。

 

2003年のSARSから17年経過しても、中国はまた同じ間違いを繰り返すことに?

 

この点に疑問を感じる方もいるかもしれませんね。

 

うあ

うあ

確かに言われてみると、同じ失敗を繰り返すのはおかしいよね?

 

りん

りん

武漢が中国政府の指示に背いてたってこと?それとも政府主導?どっちがホントなんだろ?

 

ヘビやネズミ、コウモリの肉を売買している生鮮市場が原因というのはガセなのでしょうか?

 

さらに調査したところ、武漢の病源体研究機関からウイルスが流出したという情報をキャッチ!

 

 

このアメリカやイギリスのメディアの発表で、中国人民解放軍が細菌兵器開発に関わっているというニュースが流れました。

 

一体どういうことなのか、詳しく見てみましょう!

 

 

新型コロナウイルスは細菌兵器の流出が原因?AKIRAとの共通点はどちらも軍?

AKIRA ポスター オリンピック中止
引用:RENOTE

 

「武漢国家生物安全実験室」

 

新型コロナウイルスの発生源となった中国の武漢には、生物の安全を守るための実験室が存在しています。

 

 

2017年に建設されたこの実験室は、毒性の強いウイルスの研究機関として、ウイルス研究※にあたってきました。

 

※エボラ出血熱やニパウイルス感染症などの、ウイルスのコントロールを主な目的として活動を開始。

 

実験室がある場所は洪水発生地域よりも高く、大地震も起きたことが無い場所に設置されてマグニチュード7の揺れにも耐えられる、最新の設計技術が盛り込まれていたと言われています。

 

うあ

うあ

武漢で大規模地震発生→ウイルス流出の可能性は0だよね。

 

りん

りん

災害が原因じゃないとしたら…もしかして研究員が外に持ち出した?何のために?誰の指示で?

 

これらの情報から分かる通り、新型コロナウイルスは自然災害によって、流出してしまった可能性は低いわけですね。

 

…ということは、ウイルスは人為的に持ち出された可能性が高いことになるのでしょうか?

 

 

この実験室は、武漢の海鮮市場からは30キロほどの近い距離にあります。

 

新型コロナウイルス流出の真相は下記の3点。

 

1.「武漢国家生物安全実験室」が中国人民解放軍の生物兵器を開発中だった

 

2.新型コロナウイルスは「武漢国家生物安全実験室」が研究に関わっていた

 

3.外部の人間への接触で「武漢国家生物安全実験室」から新型コロナウイルスが流出した

 

この3つの可能性が高いと、中国の生物(細菌)兵器に詳しい専門家※が発言しています。

 

※イスラエル軍事情報機関の専門家、ダニー・ショハム氏の発言

 

AKIRAでもがオリンピックスタジアムの地下に極秘施設を建設し、大災害の引き金になったアキラを冷凍封印していました。

 

 

日本と中国、国は違うものの大規模な災害の引き金になる原因を、軍が極秘に扱っていたという共通点には驚きですね!

 

事態はすでに、2020年の東京オリンピックの中止どころではないのかもしれません!

 

 

というのもAKIRAの世界では、第三次世界大戦が起きた後の復興中のドラマなんです。

 

第三次世界大戦 イメージ画像
引用:Pinterest

 

現実の世界ではまだ始まっていない第三次世界大戦

 

もしかしたら、新型コロナウイルス流出が引き金となってしまうことに???

 

第三次世界大戦の引き金は軍の極秘研究プロジェクト?AKIRAと同じ!

akira 予言 オリンピック 中止 爆発
引用:ameblo

 

 

1982年の関東地方で「新型爆弾」が炸裂!

 

東京の崩壊が引き金となって第三次世界大戦が起きた世界。

 

これが漫画AKIRAのストーリー設定でした。

 

 

現実の世界では、2020年の中国・武漢で「新型コロナウイルス」が流出!

 

世界中で拡散されて、パンデミック(広範囲に及ぶ流行病)の規模にまで拡大中です。

 

うあ

うあ

話はもはや東京オリンピックどころじゃない規模に発展中!

 

りん

りん

外出はできるだけ避けて、人の多いところにも行かないように自衛しないとね!

 

ウイルスの発生源が動物の生鮮市場からではなく、中国人民解放軍の研究施設が原因だったとしたら?

 

 

中国政府は、生物(細菌)兵器の製造や備蓄を否定しています。

 

これが本当かどうか、アメリカのメディアの発表を信じるのかどうかは、この記事を読んだ人一人一人で判断していただけたらと思います。

 

AKIRAと現実は異なるものですが、どちらも軍が深く関与しているとしたら、軍の陰謀が世界を崩壊に導くキッカケとなってしまうのかもしれません。

 

まとめ

akira 予言 オリンピック 中止 コスプレ
引用:Yahoo!ニュース

 

以上、漫画AKIRAとオリンピックの関連性についてご説明いたしました。

 

 

新型肺炎が爆発的に拡散し、既に死者や感染者の数は日に日に膨らむ一方の2020年1月。

 

AKIRAとオリンピック中止のツイートがトレンド入りしたことは、ただの偶然でしょうか?

 

 




 

AKIRAと現実がリンクしていると錯覚してしまうほど、現実世界の出来事が異常な事態に進展してしまっていることに危機感を覚えない方はいないでしょう。

 

笑い話で済まされるほど、のんきに構えていられる状況ではなくなりつつありますね。

 

 

ウアリンは、東京オリンピックの中止を望むわけではありませんが、日本政府の冷静な判断に期待したいと思います。

 

 

また、中国人民解放軍の生物(細菌)兵器開発→流出はあくまでも可能性としての話。

 

この記事は中国や中国人の方への偏見・差別を助長するものではないことを、あらかじめお断りしておきますね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

ネットフリックスやアマゾンプライムビデオで見られないAKIRAを見たい方には、ブルーレイやDVD、原作コミックをお勧めします!!