斎藤佑樹2020も年俸もらいすぎ?戦力外にならない理由がヤバい!

エンタメ

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大

斎藤佑樹選手の「年棒もらいすぎ」という声が良く聞こえてきます。

 

プロ入り後は目立った活躍もなく、成績を見ていると思わず顔を覆いたくなる有様!

 

それでも引退するそぶりすら見せず、余裕すら感じさせる姿に、違和感を覚えませんか?

 

そこで、斎藤佑樹選手の年棒の推移や、戦力外にならない理由を探ってみました。

 

そこにはクビにならない驚きの事実が隠されていたのです!

 

【2年連続】斎藤佑樹は年俸もらいすぎってホント?【0勝でもOK?】

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

2018年・2019年と1勝も出来ず、敗戦投手の代名詞的存在になってしまった斎藤佑樹選手。

 

右肩の故障が頻発し、成績不振が続いて、長らく勝ち星から遠ざかるようになってしまいました。

 

近年では、1軍→2軍→1軍と、行ったり来たりを繰り返す日々。

 

早稲田大学時代は、150kmを誇った球速も、今や130km台がやっとというありさま。

 

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

成績不振で批判の的になったときでも、現役続投を選ぶ強靭なメンタル「だけ」はスゴイものがありますが。

 

それでは次に、斎藤佑樹選手の年棒推移を見てみましょう。

 

高額年棒に値するだけの活躍をしてきたか?

 

無駄飯喰らいと罵る声も聞こえてきますが、肝心の成績はどうなんでしょうか?

 

 

【10年目】斎藤佑樹の年棒推移を見てみたら仰天!【入団当時とほぼ同じ】

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

プロ入り後の斎藤佑樹選手の年棒の推移をご覧ください。

 

2011年 1500万円 19試合6勝6敗 防御率2.69

 

2012年 3000万円 19試合5勝8敗 防御率3.98

 

2013年 3500万円 1試合0勝1敗 防御率13.50

 

2014年 2800万円 6試合2勝1敗 防御率4.85

 

2015年 2500万円 12試合1勝3敗 防御率5.74

 

2016年 2300万円 11試合0勝1敗 防御率4.56

 

2017年 2000万円 6試合1勝3敗 防御率6.75

 

2018年 1830万円 3試合0勝1敗 防御率7.27

 

2019年 1600万円 11試合0勝2敗 防御率4.71

 

2020年 1600万円 ※金額は推定

 

引用:日刊スポーツ

 

 

2013年の3500万円をピークとして、ずるずる下降の一途をたどっていますね。

 

2020年も現状維持の1600万円でサインを交わしましたが…。

 

こんな地を這うような、悲惨な成績でも雇用し続ける球団側の意図って、何なんでしょう?

 

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

何度見ても、斎藤佑樹選手の成績は、首をかしげたくなるものばかり。

 

気になって調べてみたら、意外な事実が。

 

なんと、斎藤佑樹選手は、「戦力として期待されていない」ことが判明したんです!!

 

 

【初めから戦力外】斎藤佑樹が引退しない理由【期待されるのは客寄せ〇〇〇?】

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

斎藤佑樹は戦力として期待されていない。

 

まるで、生き恥をかかされる風に思えますが、真実は違いました。

 

プロ野球はスポーツの形態をとっていますが、あくまでもビジネス

 

選手がどれだけ成績を上げたとしても、それが観客動員数や売り上げの増加に結びつくとは限りません。

 

一言で申し上げるなら、「話題性」こそが命なんです!

 

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

斎藤佑樹選手は、成績だけみると、確かに悲惨な状態が続いています。

 

それでも、戦力外通告を受けない理由。

 

それは、「観客動員」に貢献し続けて来たからなんですね。

 

【客寄せパンダ】斎藤佑樹=過去のスターの利用価値【広告塔】

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

「戦力」としては誰も期待しておらず、球場に観客を引き寄せる「客寄せパンダ」としての利用価値がある。

 

なぜなら斎藤佑樹選手が登板すると、必ず話題になるんですね。

 

球団側のイベントに参加するだけでも、必ずマスコミの取材が来るほど。

 

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

そのたびに、球団名がデカデカとテレビや雑誌などに表示されることから、宣伝効果はバツグン!

 

8桁の年棒を支払っても余りあるほどの、広告効果を発揮して来たのですよ。

 

成績が低迷し続けても、引退するそぶりも見せず、戦力外にならない理由。

 

お判りいただけたでしょうか?

 

【ハンカチ王子誕生】斎藤佑樹の黄金時代【2006年の高校野球決勝戦】

斎藤佑樹 高校時代 ハンカチ王子 田中将大
link

 

プロ入り後は鳴かず飛ばすの体たらくぶりを、これでもかと見せつけてくれる斎藤佑樹選手。

 

これでも高校野球時代は、大活躍していたって聞いて驚かれる方もいることでしょう。

 

時は2006年の夏の甲子園大会。

 

決勝戦を、駒大苫小牧のエースだった田中将大投手と競い合っていたのです。

 

延長15回でも決着がつかず、翌日再試合→甲子園初優勝!

 

斎藤佑樹 高校時代 ハンカチ王子 田中将大
link

 

駒大苫小牧3年連続優勝に歯止めをかけた、早稲田実業の斎藤佑樹の名前が、日本全国にとどろきました!

 

テレビ中継の視聴率は、驚きの37.1%(瞬間最高視聴率)!!

 

翌日の再試合でも、平日ながら30.4%を記録するなど、斎藤佑樹の名前は日本全土に知れ渡ることになりました。

 

 

【ハンカチ王子の異名】青いハンカチは時価1万円?【紳士的】

斎藤佑樹 高校時代 ハンカチ王子
link

 

試合中に、おしりのポケットから青いハンカチを取り出して、汗をぬぐう姿。

 

これがお茶の間の奥様方に「紳士的」だと大好評!

 

普通はシャツの袖口で、汗をぬぐうのが当たり前だった常識を覆しました。

 

この年の流行語大賞に、「ハンカチ王子」が選ばれるなど、一躍時の人となったんです。

 

斎藤佑樹 高校時代 ハンカチ王子 田中将大
link

 

あまりの人気の高騰っぷりに、青いハンカチは品切れ殺到。

 

某オークションサイトでは、1枚1万円の値が付いたこともあったほどです。

 

斎藤佑樹選手は、プロ入り後、青いハンカチを使用する姿を見せなくなってしまいました。

 

ハンカチ王子ファンの方にとっては、ちょっぴり残念な気もしますね。

 

 

【完全否定】斎藤佑樹は引退しない?【ボロボロになるまで】

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

週刊文春で、ハンカチ王子引退への記事が掲載されても、本人は完全に否定!

 

プロ入り10年目のシーズンとなる節目の2020年。

 

引退後の進路をスポーツキャスターに転向するなど、憶測で書かれてしまった様子。

 

この関係者によると「ここまで見捨てずにチームに残してくれたファイターズへは相当な感謝をしています。何とかして恩返しをしたい、というのが本人が今抱いている一番の思いのようです」とのことで、日本ハムに「いらない」と言われるまで、あがき続けるつもりでいるという。引用:東スポ

 

野球漫画「MAJOR」をこよなく愛読してきた斎藤佑樹選手。

 

もしかしてひょっとしてまさかとは思いますが、ジョー=ギブソン選手のような、40歳を超えても現役の投手で居続けたいと考えているのかも!?

 

MAJOR ジョー=ギブソン
link

 

だとしたら、斎藤佑樹選手を見る目が変わってしまいそうです。

 

ところが、過去に高額な車やマンションをおねだりした疑惑が発覚!

 

斎藤佑樹選手の浅ましい心根が丸裸になってしまったのです。

 

【いつかは】斎藤佑樹選手の珍発言はおねだり疑惑?【カイエン】

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

「カイエン乗りてぇ」

 

「青山に土地買うってヤバイっすか? 」

 

「ビッグになろう」

 

これまでの斎藤佑樹選手の珍発言が、今でも根強くネットに残っている様子。

 

それというのも、高級車やマンションを、おねだりしてきた過去があったからです。

 

斎藤は、出版社ベースボール・マガジン社の池田哲雄社長に「鎌ケ谷の二軍練習場に通うための車が欲しい」とおねだり。承諾した池田社長は、800万円を超えるポルシェのマカンの新車をベーマガがリースする形をとって、斎藤に提供していた。斎藤は、このポルシェを港区の自宅に置き、鎌ケ谷への往復に使うなどしていた。引用:斎藤佑樹 “おねだりポルシェ”に車庫飛ばし疑惑

 

カイエン(2000万円)を所望するも、さすがに手が届かなかったようですね。

 

それでもマカン(800万円)をプレゼントされるなど、ずいぶんと厚遇される結果に。

 

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

こんな黒歴史から、カイエン青山ともマカン鎌ヶ谷※とも言われるようになってしまいました。

 

※鎌ヶ谷には日ハムの2軍練習場があります。

 

斎藤は「(海外球団でも)もちろん、どこでもオファーがある限り続けていきたいです。野球選手として限界まで投げ続けたいです」と、力強くその意思を語っていた。現役続行へのこだわりが強いことは確かだ。引用:東スポ

 

これ、ホントのホントに、本心からの発言なんでしょうか?????

 

おねだりする姿が、あまりにも浅ましすぎて、さすがに擁護できませんよね!

 

まとめ

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

高校卒業後、早稲田大学に進学、2010年ドラフト1位で北海道・日本ハムファイターズへ入団。

 

かたやマーくんの愛称で有名な、田中将大投手※は高校卒業後、東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。

 

※現在でもMLBのニューヨーク・ヤンキースで活躍中。

 

2014年には、1億5500万ドルの7年契約(約160億円)もの高額契約を果たしました。

 

田中将大 里田まい
link

 

かつてのライバルはいまや、完全に手の届かない領域へ。

 

ゆうちゃんフィーバーは、遥か過去の時代の栄光に成り下がってしまいました。

 

それでも斎藤佑樹というブランドの価値は下がらないのか、グッズの売り上げもかなりのものだとか。

 

斎藤佑樹 日ハム 引退 年棒 戦力外 ハンカチ王子 カイエン青山 田中将大
link

 

球団側がいつまでも手放したくない理由は、ハッキリ言うならお金儲けのため。

 

プロ野球もビジネスの1つですので、この辺りは、なるほどと納得してしまいました。

 

広告塔としての利用価値が損なわれない限り、斎藤佑樹選手の引退はまだまだ先の話になりそうですね。

 

 

おまけ:斎藤佑樹プロフィール

 

名前:斎藤佑樹(さいとうゆうき)

 

愛称:佑ちゃん、ハンカチ王子

 

出身地:群馬県太田市

 

生年月日:1988年6月6日

 

身長:176cm

 

体重:76kg

 

出身高校:早稲田実業学校高等部

 

最終学歴:早稲田大学教育学部社会科社会科学専修

 

所属球団:北海道日本ハムファイターズ